[PR]小江戸

2021年12月01日

PYLON / PYLON BOX (2020)

211201アセンズのポスト・パンク・バンド
パイロンのボックス・セット……

GYRATE (1980)
CHOMP (1983)

って第1作と第2作のほか
最初のリハーサル収めた未発表音源集と
1979年に出したデビュー・シングル
「クール」とそのB面「ダブ」とか
前身バンドのダイアゴナルによる演奏も含む
レア曲集からなる4枚組47曲2時間40分だよ
坊や

同郷なB52ズの後輩にしてREMの先輩で
音も両者の中間って感じだけども
原始的でダンサブルなニュー・ウェーブに
フロントウーマンのバネッサ・ヘイによる
うなり声みたいな歌が乗っかるのが基本形……
私はREMが『クロニック・タウン』(1982)でカバーした
「クレイジー」でパイロン知った聞き手だけども
LPサイズなハードカバーのブックレットは
そのREMの面々はじめB52ズのケイト・ピアソンとか
ソニック・ユースのスティーブ・シェリーに
ディアハンターのブラッドフォード・コックスらによる賛辞のほか
詳細なバイオグラフィと写真ふんだんな豪華版で
それなりに高価なものの手に入りにくかった
良バンドの音源まとめて聴けるのを喜びたいね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Dec 1, 2021

ぼやぼやしてたら
もう12月じゃないの
坊や

季節の変わり目はいっつも
着る服と聴く音楽に迷うね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年11月30日

Nov 30, 2021

きょうで去る人が手短に挨拶……
それに先立つフォーマルな集まり
私は出れなかったんだけどさ
坊や

送別会あったら行くのにって
他力本願なのがいけないね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年11月29日

DELTA 5 / SINGLES & SESSIONS 1979-81 (2006)

211129リーズのポスト・パンク・バンド
デルタ5の編集盤……
女3男2で女は全員がボーカルとって
そのうちふたりはベーシストって編成で
1979年に出したデビュー・シングル
「マインド・ユア・オウン・ビジネス」に
「アンティシペーション」「トライ」って
ラフ・トレードからの7インチ3枚の両面に
80年と81年のピール・セッションのほか
バークレーでの未発表ライブ音源も加えた一枚で
同郷のメコンズとかギャング・オブ・フォーに
共振するファンキーで左翼的な表現だね
坊や

ゼロ年代のニュー・ウェーブ・リバイバルで
再評価受けてのリイシューだけども
2009年の再発時にはどういうわけか
「マインド・ユア・オウン・ビジネス」の
ピーター・フックとかディアフーフによる
ご愛嬌なリミックス3曲さらに加えてるよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Nov 29, 2021

オミクロンとかいわれたって
知ったこっちゃないけどさ
坊や

アルファがベータをカッパらったらイプシロンしたのは
なぜだかそろそろ解明してほしいよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年11月28日

Nov 28, 2021

ぼちぼち年越しどうするかって話……
2020年も19年も場所こそ違えど
飲んでたのまず思い出すけどさ
坊や

今回も気分よく新年迎えれたらいいね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年11月27日

THE ROLLING STONES / GOATS HEAD SOUP (1973)

211127ジャマイカ録音の第11作にして
ジミー・ミラーが制作手がけた最後の作品……
冒頭の「ダンシング・ウィズ・ミスターD」から
ローリング・ストーンズが悪魔的なイメージ
ことさら強調してるのが印象に残るけども
ダンサブルなアレンジでぐいぐい押す
「ドゥー・ドゥー・ドゥー・ドゥー・ドゥー」
チャック・ベリーふうロックンロールの
低俗きわまりない「スター・スター」ほか
トリッピーな退廃に満ちたレコードだよ
坊や

『メイン・ストリートのならず者(EXILE ON MAIN ST. )』(1972)って
20世紀ポップ音楽で有数の傑作ものしたあと
燃え尽きたって印象の散漫な一枚で
全米1位になった先行シングルのバラード
「悲しみのアンジー(Angie)」は名曲だけども
演歌みたいでちょっと情緒的すぎるよね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Nov 27, 2021

ヤクルトが20年ぶり日本一……
私は野球に関心ない人間だけども
山田哲人だけは応援してんのさ
坊や

野郎の卓越したプレイは
すばらしい音楽のようだよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年11月26日

Nov 26, 2021

日本にはいじめられっ子とか
もといじめられっ子がいかに多いかって
びっくりするやらげんなりするやらね
坊や

海外の事情だって詳しくないけどさ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年11月25日

BEACHWOOD SPARKS / BEACHWOOD SPARKS (2000)

211125ロサンゼルスのインディー・ポップ・バンド
ビーチウッド・スパークスのデビュー作……
「バラッド・オブ・ネバー・ライダー」なんて
ふざけた曲名からも明らかなよに
地元の大先輩なバーズを最大の影響源として
やっぱしLAの夢見心地な連中による
ペイズリー・アンダーグラウンドもくぐってて
バーズでいうと『名うてのバード兄弟(THE NOTORIOUS BYRD BROTHERS)』(1968)あたりの
サイケとカントリーのどっちつかずな音に近い
ネオ・サイケとオルタナ・カントリー・ロックを
いっしょにやってみましたってレコードだよ
坊や

冒頭の「デザート・スカイズ」に
「キャニオン・ライド」ほかメロディと
ハーモニーの美しさは文句なし
でもレトロ志向のバンドってんでもなくて
プロダクションははっきり90年代以降で
アップルズ・イン・ステレオとか
オリビア・トレマー・コントロールなんかの
エレファント6周り連想する音だね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽