[PR]小江戸

2021年09月22日

ROD STEWART / REASON TO BELIEVE : THE COMPLETE MERCURY RECORDINGS (2002)

210922bロッド・スチュワートがソロ・デビューから
マーキュリーに残した全音源収録って
触れこみの3枚組ボックス・セット……

THE ROD STEWART ALBUM (1969)
GASOLINE ALLEY (1970)
EVERY PICTURE TELLS A STORY (1971)
NEVER A DULL MOMENT (1972)
SMILER (1974)

ってLP5枚全曲のほかにシングル曲とか
アメリカ未発売な編集盤の曲も拾った46曲3時間45分だよ
坊や

英国フォークとソウルとブルースを
人情味あるハードなロックンロールにした
若いスチュワートの魅力詰まったボックスで
わけても『エブリ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリー』は
ポップ音楽史上に輝く名盤なものの
野郎の傑出した仕事はそれだけじゃないのよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Sep 22, 2021

210922リチャード・H・カークが65歳で死んだ……
1956年,シェフィールド生まれで
キャバレー・ボルテールの中心人物として
70年代からインダストリアルを先導
キャブス以外でもソロはじめ種々の名義で
膨大な数の作品出してきた人だよ
坊や

「ナグ・ナグ・ナグ」が象徴する
敵対的なノイズ曲だけでなく
「センソリア」みたくダンサブルで
ポップなトラックも書けた才人だね
坊や

R.I.P.

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年09月21日

Sep 21, 2021

暑さしぶとく続いてて
いい感じでない?
坊や

この夏はあんまし
涼しすぎたからさ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年09月20日

ROD STEWART / SMILER (1974)

210920フェイセズ解散とほぼ同時期に出たソロ第5作で
マーキュリーに残した最後の作品……
冒頭のもちろんチャック・ベリー
「スイート・リトル・ロックンローラー」から
サム・クックにキャロル・キングにって
好きな曲歌いましたってロックンロールで
深く考えて作ったレコードじゃなさそなものの
とにかく本人が楽しんでるのは伝わるよ
坊や

ロッド・スチュワートみたいな歌うたえたら
歌手になってスターになろうと思うの無理ないし
ボブ・ディランの「北国の少女(Girl From The North Country)」なんか
作者の歌とはまったく別個の魅力を放ってる……
エルトン・ジョン作の「レット・ミー・ビー・ユア・カー」とか
ポールとリンダのマッカートニー夫妻が提供した
最終曲「マイン・フォー・ミー」も聴きどころだよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Sep 20, 2021

カレンダー見てスケジュールの話してたら
「今年の10月って31日までだっけ?」
なんて真顔で尋ねる人いたよ
坊や

みんな疲れてんだよね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年09月19日

Sep 19, 2021

210919「野菜生活」の「温州みかん&ぽんかんミックス」を飲む……
野菜ってより完全に果物ジュースながら
私はミカン好きなんで楽しく飲んだよ
坊や

「温めてもおいしく味わえます」とあるけども
ぜったい冷やしたほうがうまいってばさ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年09月18日

ROD STEWART / NEVER A DULL MOMENT (1972)

210918b『ガソリン・アレイ』(1970)に続いて
フェイセズの全員が参加したソロ第4作……
同時期のフェイセズとあんまし違わないってか
ロッド・スチュワート自身も区別してたか疑わしい
ハードでルーズなロックンロールで
気の合う仲間とわいわいやってる
楽しげな雰囲気がたまらなく魅力的だよ
坊や

ボブ・ディラン作品またしてもとりあげた
「ママ・ユー・ビーン・オン・マイ・マインド」に
ジミ・ヘンドリックスの「エンジェル」
サム・クック「ツイスティング・ザ・ナイト・アウェイ」ほか
今回もカバーあれこれやってるけども
誰の曲だろうと自分が歌えば名演になるって
スチュワートの自信の表れだろうし
実際にそうなってるんだからたいしたもんさ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Sep 18, 2021

210918「野菜生活」の「シャイン・マスカット&アレキサンドリア・ミックス」を飲む……
夏が終わると出てくるマスカットものにして
甘み十分でもすっきりした味わいの一品だよ
坊や

どこまでがシャインでどのへんがアレキサンドリアか
マスカット詳しくない私はわかんないけどさ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年09月17日

Sep 17, 2021

行きたいとこやりたいこと
ないわけないんだけどさ
坊や

この状況で急いだって
どうしようもないじゃない?
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年09月16日

ROD STEWART / EVERY PICTURE TELLS A STORY (1971)

210916b英米で初の1位になったソロ第3作で
自作のロマンチックなロックンロール
「マギー・メイ」も英米チャート制覇……
ロッド・スチュワートはこのレコードで
それまで抱いてた英国フォークへの興味と
米国南部のブルースへのあこがれを
きわめて高い次元で結びつけるのに成功
冒頭の情熱的なハード・ロックの表題曲から
ボブ・ディラン「明日は遠く(Tomorrow Is A Long Time)」の
あたたかみある決定的なカバーほか
シンガーとしてもソングライターとしても
スチュワートが頂点にあったの感じる一枚だよ
坊や

スチュワートはこのヒットでソロ歌手として
フェイセズよりずっと大きな知名度を獲得
バンドのほかの面々との溝につながるけども
ともあれ『エブリ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリー』は
70年代のみならずポップ音楽史上に残る名盤だね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽