[PR]小江戸

2021年10月20日

MINUTEMEN / POST-MERSH Vol. 2 (1987)

211020ポスト・マーシュ第2弾は

BUZZ OR HOWL UNDER THE INFLUENCE OF HEAT (1983)
PROJECT : MERSH (1985)

ってEP2枚を合わせた14曲40分弱……
『バズ・オア・ハウル・アンダー・ジ・インフルーエンス・オブ・ヒート』は
短いながらもミニットメンが「カット」に
「リトル・マン・ウィズ・ア・ガン・イン・ヒズ・ハンド」ほか
ファンキーなポスト・パンク名曲書いてる一枚
2年後の『プロジェクト・マーシュ』は
D・ブーンの存命中に出た最後の作品にして
6曲入りながら全曲が2分以上ある長尺で
最終曲「モア・スピール」なんか6分近いけども
ひととは違うことをやるってオルタナ精神を
ポップ・ソングの形式で表現してるよ
坊や

ブーンは1985年に死んだときまだ27歳
生きてたら米国ロックの地図も
けっこう違ってたかしんないのにさ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Oct 20, 2021

先週までTシャツで自転車通勤してたのが
もう帰りは手袋欲しい気温なんだからさ
坊や

地球環境どうかしてるよね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年10月19日

Oct 19, 2021

211019涼しくなって髪をばっさりいった……
短いに越したことないって思いつつ
あっちゅうまに3カ月たつんだからさ
坊や

BGMでガンズ・アンド・ローゼズの
デビュー作から2曲流れたけども
ロックンロールはよい子のもんじゃないって
メインストリームに示した最後の存在じゃない?
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年10月18日

MINUTEMEN / POST-MERSH Vol. 1 (1987)

211018bギタリスト,D・ブーンの死で1985年に消滅した
ミニットメンのアーカイブ的なシリーズ
『ポスト・マーシュ』の第1弾……

THE PUNCH LINE (1981)
WHAT MAKES A MAN START FIRES? (1983)

って第1作と第2作の2イン1だけども
大部分の曲が1分未満な全36曲42分
小気味いいハードコア・パンクだよ
坊や

『パンチ・ライン』はファンクの感覚を
ぎくしゃくしたポスト・パンクに持ちこむ実験で
『ホワット・メイクス・ア・マン・スタート・ファイアズ?』になると
「ボブ・ディランはプロパガンダの歌を書いた(Bob Dylan Wrote Propaganda Songs)」はじめ
ソングライティングが劇的に向上してるけども
80年代アメリカン・アンダーグラウンドの
奥深さ示すのに申しぶんない出発点……
こんなユニークなバンドそうそうないよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Oct 18, 2021

211018アサヒの「スーパードライ・生ジョッキ缶」を飲む……
私はアサヒ党じゃないし
ジョッキよか瓶ビール好むけども
買ってきてもらったんで話の種にさ
坊や

泡の質はともかく缶ビールを
グラスにつぐのが面倒って人には
うってつけかしんない商品だよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年10月17日

Oct 17, 2021

移動手段ないと不自由するってんで
ミニバイクでも買おうかって話聞く……
私はエンジンついた乗りもの
6年以上動かしてないんで黙ってたけどさ
坊や

なにしろ驚いたのはその人が
自転車持ってないらしいことで
都市生活者で自転車なしとか
どうやって暮らしてんのかね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年10月16日

MINUTEMEN / 3-WAY TIE (FOR LAST) (1985)

211016D・ブーンの突発的な死と前後して出た
第4作にして最終作……
盟友のミート・パペッツを皮切りに
ブルー・オイスター・カルトとか
ロッキー・エリクソンなんかのカバーもあって
冒頭の「プライス・オブ・パラダイス」はじめ
政治的なオリジナルと違和感なく並んでるよ
坊や

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
「雨を見たかい(Have You Ever Seen The Rain?)」の
マジに歌いあげてるカバーなんか聴くに
ミニットメンは正真正銘のルーツ志向と
ねじくれたパンク感覚あわせ持つ
米国オルタナティブの至宝だったって実感……
ブーンの27歳での夭逝は悲劇としかいいよんないよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽 

Oct 16, 2021

藤井風って私はずっと
「ふじい・ふう」だと思ってたら
「かぜ」って読みやがんのね
坊や

つまり一曲も知らなかったんで
恥かいたついでに試聴したらば
想像とかなり違う音だったよ
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年10月15日

Oct 15, 2021

211015今季の10袋め……
来週から涼しくなるらしいんで
そろそろどうかってとこだけどさ
坊や

これまた一日6粒を目安にってあるけども
それは塩あめに頼りすぎの感ありってか
よっぽど汗かく活動してる人以外
おおかたの日本人は塩分とりすぎなんでない?
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:55|PermalinkComments(0)日記 

2021年10月14日

THE CARS / JUST WHAT I NEEDED : THE CARS ANTHOLOGY (1995)

211014ライノ編集による2枚組ベスト盤……
副題になってる1978年のデビュー曲
「燃える欲望(Just What I Needed)」に
始まるのは当然のことながら
「マイ・ベスト・フレンズ・ガール」
「レッツ・ゴー」「シェイク・イット・アップ」
「ユー・マイト・シンク」「ドライブ」
「マジック」はじめ代表的なシングルは網羅
87年までに残したアルバム6枚からも選曲して
「ザッツ・イット」ほかシングルB面曲に
「テイク・ミー・ナウ」「クール・フール」とか
未発表だったデモ音源の収録が目をひいて
イギー・ポップの「ファンタイム」を
ベンジャミン・オールが歌うテイクなんかもある
40曲2時間半の大盤ぶるまいだよ
坊や

ヒット曲だけ求める向きには同じライノによる
一枚ものベスト盤で過不足ないものの
アートにもポップにも自由に目配せできた
米国ニュー・ウェーブ最良のバンドのひとつたる
カーズをもう一歩進んで聴きたい人向けだね
坊や

このエントリーをはてなブックマークに追加
nonemu at 23:56|PermalinkComments(0)音楽